プロフィール

講師プロフィール

佐藤慎一郎(さとう しんいちろう)

(Drummer、Percussionist、Alexander Technique teather)

ドラマー/アレクサンダーテクニーク/作曲家/サウンドプロデューサー/ゴスペルチョッパー

1987年生まれ。兵庫県出身。血液型A型。6歳よりマーチングドラムを始め、小学校、高校と吹奏楽部に入りパーカッションを担当。

高校在学中からバンド活動を始める。高校の時に会社経営に興味を持ち、数人の仲間と会社を設立するという異色の経歴を持つ。

また、音楽以外にも/鉛筆画/手品/ダンス/プログラミング/動画編集/など多彩な趣味を持つ。

2008年、より良い身体の使い方に興味を持ち、モーラー奏法を学ぶ。
その事がきっかけでアレクサンダーテクニークに興味を持ち
ATC京都にてアレクサンダーテクニークをルカス・ロレンツィ氏に師事。

ゴスペルミュージックを通してドラマーについての基礎を学ぶ。2011年、Jazzを森田宏明氏に師事。

現在、”アレクサンダーテクニーク”や”モーラー奏法”を取り入れた”脱力”して演奏するためのレッスンを積極的に展開中。

講師からのメッセージ

初めまして!
あなたはドラムに対してどのような印象をお持ちでしょうか?
かっこいい!楽しそう!やりたい!と思ってる方、後ろに「もし出来たら。。。」とつけて諦めていませんか?始めから憧れのドラマーの様にはなかなかいきませんが、しっかりしたレッスンや練習を繰り返せば決して無理ではありません!!

丁寧に始めればそれ程難しい楽器ではありませんし、こちらのレッスンのモットーは「ワイワイとレッスンを楽しみながらする!!」ですので、笑いあいながら楽しくレッスンをする!ということを目標に掲げています。

やはり、音楽は「音を楽しむ」ですから、楽しんで練習しないと絶対にうまくなりません!そのかいあってか、6歳前後のキッズがとても多い教室となっています。

また、初心者の方でも全く心配ありません。
また経験者の方にもレッスン前に希望されるジャンルやどのようにレベルアップをしたいか等のヒアリングをしてからレッスンを行いますのでご希望に沿ったレッスンを受けれます。

始めようか悩まれているなら、とりあえず体験レッスンを受けにいらしてみたらいかがですか?
皆様のお越しをお待ちしてます!!

S-Drum Studio 佐藤 慎一郎

 

コメントは受け付けていません。